Blog

2019.07.08 Mon

青の音色

最近、気になっているものがあります。

 

JAZZと青。

すごく好きなこの漫画も

昨日観たこの映画も
JAZZと青。

気になって、気になって仕方がありません。

となれば、行くしかない。(笑)
谷町九丁目の駅の地下にある、

ジャズ喫茶SUB。

ここの店以外は全てシャッターがおりており、まさにアンダーグラウンドな世界で、入るのに勇気がいりました。

中に入ると、演奏者の人以外お客様はおらず、店の端に座りました。

マスターから少しJAZZのレクチャーを受けて、、

もちろんJAZZと青の話もしました。

マスターの話では、JAZZは黒人の生への叫びであり、また、青の向こうには死(黒)がある。

青を通して生を感じ、同時に死をみていたそうです。ブルースとは日本語で憂鬱という意味だし、、

JAZZ深すぎる、、(笑)

料理を適当に頼み、出てきたのはキーマカレーとブラックコーヒー。

僕、コーヒー飲めません、、(笑)

 

そんなこんなで、始まったJAZZセッション。

めちゃくちゃ良かったです!!

ジャズはサビないから、よくわからないと思っていたんですが、そんな概念じゃないことがわかりました。

途中から、
お客さんのこの外国人の人。

飛び入り参加。

お前も何かできるんか?という目で見てたので、全力で手拍子しました。(笑)

店のどこにも青はありませんが、間接照明に照らされたコーヒーを飲みながら聴くブルースは、どことなく青くて、めちゃくちゃ苦かったです。

この熱はなかなか冷めそうにありません。

きっと来週の休みもここで、背伸びしたブラックコーヒーを飲みながら、青いブルースを聴いています。

ぜひ、ジャズ喫茶SUB行ってみて下さい!!

※途中にある、漫画ブルージャイアントと映画ブルーに生まれついて。めちゃくちゃオススメです。

 

北口征暉

Resent Posts