Blog

2020.01.21 Tue

一月

 

今年の冬は温かさが少しあり
ぬくぬくな冬を過ごしております杉窪です。

 

ですがここから冬本番。
一層寒さが増しますが健康面、お肌、髪の毛
どうぞご自愛ください。

 

そんな僕はお正月、
韓国は釜山へ行ってまいりました。

 

元旦早朝から日本を飛び立ち
高く上がった初日の出を横目に見ながら
海を越え港町釜山へ。

 

兎にも角にもご飯が美味しい。
これに尽きました。

 

到着するや否や
1番食べたかった
「カンジャンケジャン」を食べました。
生のワタリガニを醤油ダレにつけて熟成させる
料理です。

 

身もミソも
とにかく美味しかったです。
54杯くらい軽く食べれます。
写真を撮ることを忘れる程
無我夢中で捕食し続けました。

 

なので写真はないです。

 

思い出を振り返っても”食べ物”の事しか
思い出せないのですが
全て紹介すると長くなりすぎるので
オススメを幾つか紹介します。
夢は”歩く食べログ”と言われる事です。
宜しくお願いします。

 

2泊3日の内どの朝か記憶は曖昧なのですが
朝からスンドゥブチゲを食べに行きました。
韓国では朝に食べるのは別に変わった事ではないみたいです。

なんならおやつ代わりに食べるみたいです。

 

見た目はすごく辛そうでマグマみたいにふつふつと
沸き倒してる見た目なのですが
食べてみると甘いのなんの
「豆腐じゃなくて杏仁豆腐?」みたいな。

だいぶ盛りました。

そこまで甘くはないですが甘辛って感じで
ご飯が進む進む
豆腐は全然甘くない普通の豆腐なんですが
キムチの発酵でコクが出てるんですね。
家の炊飯器なら足りてなかったです。

業務用感謝。カムサハムニダ。

 

 


 

 

これ朝に食べちゃったらハードル上がり過ぎじゃない?
夜ご飯大丈夫???
と、思いながら夜、向かったのは

「ホルモン」

 

日本のホルモンとは別物の美味しさでした。
ぷりっぷりでパリパリ。
このリズムがどんどん食欲を縦ノリさせていきます。

 

しかも全て店員さんが焼いてくださるのですが
もう、焼き方が絶妙。
ホルモンを上手く焼けると
モテるって聞いた事がある(ない)のです
恐らく彼はモテモテでしょう。

 

流石。イケメンの店員さんがお肉を焼いてくれる
お店がある(本当にある)だけありますね。

 

脂もめちゃめちゃのってるのですが
全然クドくなく油が苦手な自分でも全然大丈夫でした。

あの味はきっと現地でしか味わえないと思います。

 

是非韓国へご旅行した際には
「ホルモン」1度食べてみては如何でしょうか。

 

この他にもまだまだ美味しいものは沢山食べたのですが
そろそろお時間ですので
このくらいにしておきます、、、。

 

それでは最後に聴いてください

 

ラジオネーム 恋するうさぎちゃん さんで

 

「結局ホテルで食べるチキンが1番うめえ」

 

♪〜

 

ありがとうございました。

 

杉窪 悠生

 

Resent Posts