Blog

2022.06.13 Mon

生活革命



ご機嫌麗しゅう。皆々様。


すっかり暑い、
なんて暑いのだ、


6月始まったばかり。


こんな調子でいいのか。
7月8月どうするべき?

溶けるよ。

いや、爆ぜるかも。

最近は生活に革命を起こすべく
空間を整えて身と心を整えようと思いまして

DIYに果敢に挑戦してみたり、
毎日湯船に浸かろうと頑張っちゃったりしてます。

入浴er(ニューヨーカー)としての
務めってやつです。


シャワーだけでいいかと
現を抜かしていたりしましたが、


自分の体は自分で労わろう。


入浴時に使っているのは
全てTHREE。


香りって大切。


鼻だけ入浴させとけば良いみたいな所あるもんな
(ない)


お風呂ってすごい。

汗かくってすごい。

色んな老廃物が一緒に出ていって行く感覚。
すぐに眠りに着けちゃうもんね。
(これはヤクルト1000のおかげかも)

すぐ起きるけどね。


疲れた時こそ入りたいけれど
そんな日は帰宅即布団にバタンキューしてしまうよね。


人間ってそんなもの。


素敵じゃん。


そういえば小森さんにも
Aesopのボディーソープ頂いたなあ。

また今度使ってみよう。
ありがとうございます。



後は寝る前に香水をワンプッシュしてから寝るかも。


よく忘れるんですけどね。

調子いい時は何プッシュもしちゃう。

とてもいい匂い。


雨の香りなんだ。


とても好きな香りなんですけど
1番本領発揮するのが雨の日。


とくに最近の涼しい雨。


雨なのに雨の日こそ陽の目を浴びる雨の香水。


癒されながら眠れるのだ。素敵。


ジェイセントの恋雨


香水屋さんのお友達に教えて貰った。


コスパ最強なのでたくさん集めてしまいそう。
次は何にしようかな。


あとはお香も焚く。


lisnってお香。

香りを聞くってところからその名がついたそう。

香りを聞くかあ、
まったくその通りだなと言う感じ。


鼻で完結するのではなくて
鼻で嗅ぎ心を満たすというか、

心で聞く。


昔の人はよく言ったものです。

香道なんて嗜んでみたいものです。


お香のいい所は香りと煙。

休みの日なんかは
煙見ながらボーッとしちゃうもんです。


1発つけると家中香るので
寝室でつけてリビングでくつろいだりするとイイ感じ。


映画観たり本読んだり。
落ち着くのよ。いい時間過ごさせてもらってます。って感じ。

このお香も香水屋さんのお友達に貰いました。
嬉しいね。
貰ってばかり。


スギクボの鼻はお友達に託しました。


香りでその人の生活を豊かにするなんて
素敵な仕事ですね。


ていうか、
香りで豊かになれる人間の感性凄過ぎ。

感性というか本能なのか?

細かい事はどちらでもいいね。


キャンドルも必須。


キャンドルは消す時が好き。

微かな油の匂い。


よく使うのは
またまた香水屋さんのお友達のお店で購入した
キャンドル。


入れ物がコンクリートで可愛い。



なんで香りの話しているかというと
香りの記憶能力ってすごいよねっておはなし。

匂いってめっちゃ覚えてますよね。

覚えてる ではないか、

匂いだら思い出すというか。


部活前の冬の朝の匂い。

四畳半の畳の部屋から見た公園の匂い。

塾帰りの夜の匂い。

日曜日の匂い。


何かの匂いっていうか
記憶の匂いというか難しいですけど

たまにソレが香ってくると風景が
ゔわぁぁあああって広がる感じ


あれすごいですよね


でも人の匂いって全然覚えられない。

僕だけかな。


一人覚えてるなら
母親の匂い


というか母親のタオルケットの匂い


保育園の時母親のお腹の上でしか寝れなくて

お腹の音聴いたことあります?


海の音がするんですよ。
水中の。



そう思えば音もなのかもしれません。

音楽とか。


この世は思い出で溢れてるなあ。


今日もそのひとつなのかもしれないと
思いながら生きよう。


それが生活革命への近道かも?

Resent Posts