Blog

2021.12.29 Wed

ご報告

ご無沙汰しております。

小森です。

 

 

 

 

ご報告

 

 

 

 

2021.12.28 AM2:45

無事に2905gの元気な男の子を出産致しました。

名前は「永翔(えいと)」です。

 

 

 

 

12月から産休を取らせて頂き、引越しもあったのでよく動くし少し早く産まれて来るかなぁ。。。と思っていたのですが、なかなか兆候が見られず、産婦人科の先生も年末年始をはさむので少し困っていました。

 

 

 

 

妊娠期間中は本当に順調で軽いマイナートラブルは流石にありますが、特に何も問題がなく、ギリギリまで元気に働く事が出来ました。自分でもビックリでした。

 

 

 

 

ただ、妊娠期間中がおそらく元気に動きまくっていたせいか、本当にちょっとやそっとの運動量では全然赤ちゃんが降りてこず、予定日前日に千里阪急まで自宅から歩いて行くという(約片道1時間)無謀な事をしたせいか、(その後も買い物で3時間程ウロウロしておりました。笑)予定日きっかりの40週で前期破水するという出産の始まりでした。

 

 

 

 

次の日の朝8時過ぎにその日は病院の検診の予定(出産予定日40週)だったので用意しようとしていたら、「⁇」いつもと違う何か出た?ってなってトイレに行くと、あ!多分これ破水や!と分かる感じだったので、身支度をして家のゴミだけ集めとこうと思って少し動いたら「あ!また出た」ってなったので病院に直ぐ電話しました。病院から入院の準備も全部持って来て下さいとの事だったので、タクシーで直ぐ向かいました。

 

 

 

 

病院に着くと直ぐに診察があり、やはり破水してるとの事で、「前期破水」と言われました。ただ陣痛がまだほぼ無かったので、「微弱陣痛」と診断され子宮口もまだ全然開いて無かったので「バルーン(風船)」と言われるのを入れて少し子宮口が開きやすくする処置をしました。この処置をすると少し強めの生理痛の様な痛みが15分〜20分間隔位になりました。

ただ、これをして痛みが来ると赤ちゃんの心拍が少し下がる傾向があり、先生が途中で「ちょっと赤ちゃんがしんどくなってるからやめとこかぁ〜」となり、自然に陣痛が来るのを待つ事になりました。

 

 

 

 

破水から始まると8割位は24時間以内に陣痛が来るそうなのですが、私は全然そんな感じが無く元気そうなので先生も明日の朝まで様子みてまた考えましょうってなりました。

ただ、破水しているので動くたびに羊水がジョボジョボ出てしまい、極力動かないようにしていました。

羊水が少なくなるとお腹の中のクッションがなくなるので、赤ちゃんがしんどくなりやすく、産道を通る時も母子共に負担がかかるそうです。

羊水は本当は最後の本陣痛の時に赤ちゃんが出てくるのと同時にドバッとなるのがクッションになって良いそうです。

 

 

 

 

夕方18時位から少し定期的にお腹が自然と痛くなり出して、でも1015分おき位だったし全然我慢出来る痛さだったので、今日の夜は痛みに堪えて過ごす一夜になるのかなぁ、長いなぁ、、、と思っていました。

 

 

 

 

20時位に当直の先生に変わり、一度内診をしたらまだ子宮口は3㎝で、強い生理痛位の痛みでまだまだっぽいのですが、陣痛がくる度に赤ちゃんの心拍が下がるのが気になるのでエコーでチェックすると、首にへその緒が一周巻きついているとの事。なんてこったです。羊水は少なくなってるしへその緒は首に巻いてるし、そりゃ苦しくなります。

ずっとお腹に機械を付けたまま、赤ちゃんの心拍の様子を見ながら過ごしていました。

陣痛が来るたびになるべく赤ちゃんに酸素がいく様に深い呼吸を心がけておりました。

まだこれが出来るので、私には余裕がありました。

 

 

 

 

 

23時位から10分間隔から5分間隔位に陣痛が縮まっていき、痛みも増してきました。

ただ、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は子宮内膜症の手術をした事があり、この時めっちゃ痛かったので何となく陣痛の痛みの感じが想像出来たのですが、この辺からそれに近くなってきました。

 

 

 

 

AM2:00

ちょっと声がもれ出てしまう感じの痛さで、痛みが来た時に力を入れないように深呼吸して痛みを逃していたのですが、思わずいきんでしまいそうな痛みに変わりました。

ヤバイってなって助産師さんを呼びました。

直ぐ内診してくれて、この時で子宮口78㎝。大分空きました。この時の痛さが子宮内膜症の術後の痛さと同じ位。

全開の10㎝まで後どの位我慢するん⁈何時間とかいける⁈ってなって、でもすぐに旦那さんに電話して立ち合いが出来る様になっていたので呼びました。

 

 

 

 

AM2:20

分娩台に上がると足が勝手に痙攣した様に震えていて自分でもビックリしました。痛さで身体が勝手に震えてる。。。と陣痛が来てない時は客観的に見れるしまだ少しは喋れるのですが、陣痛がきたらもうここからは痛すぎてよく分からないです。助産師さんの言う通りにいきまないように呼吸していました。痛いのにいきまない呼吸が難しいんです。。。

で、ここからが意外と早く進み、結構な速さで10㎝の全開になりいきんでいいよー!ってなってからは、助産師さんの言う通り呼吸したりいきんだり、、、AM2:45に出産となりました。赤ちゃんは最初泣かなくて「⁈」ってなったんですが、ちょっとしたら産声をあげてくれてホッとしました。

 

 

 

 

旦那さんは産まれてから直ぐ位に着いて、瞬間は立ち会えず、、、

分娩台に上がってからが思ってたより早かったです。30分もかかりませんでした。初産なのに旦那さんもビックリしてました。

2時間程面会して帰って行きましたが名残りおしそうでした笑。

 

 

 

 

少し赤裸々に書いてみましたが、きっとご出産されている方はそれぞれに色んなドラマがあって感動があると思います。

 

 

 

 

順調でもそうでなくても、何かしら色々とあるものです。

 

 

 

 

何とか帝王切開にならず、普通分娩で無事母子共に元気でいれて良かったです。

 

 

 

 

そしてご経験されている方を本当に尊敬しますし、これから体験するであろう方も出産は何とかなるものみたいです。(痛みの感じ方は違うと思いますが、痛いのは間違いないです笑)

 

 

 

 

そんなこんなの永翔くんとの初めての出会いのお話でした。

 

 

 

 


 

 

 

 

また復帰後色々お話出来るのを楽しみにしています。

 

 

 

時々髪の毛のお話じゃないブログで登場すると思いますがお許し下さいm(_ _)m

 

 

 

ですが、やっぱり髪型は大切です。きっとこれからもっと実感するであろう、ママになっての時間の使い方。

時短で簡単にセットできてオシャレで可愛い髪型。

これをしっかりご提案出来る様に時間のある間色々考えておこうと思います(^^)

 

 

 

 

ではまた〜!そして良いお年を〜╰(*´`*)

 

 

 

 

komori

Resent Posts