Blog

2020.08.04 Tue

八月

 

 

 

どうも”ともぞう”ことすぎくぼです。

 

長かった梅雨も明けて、

ようやく夏本番という気候になってきましたが

皆様はどうお過ごしでしょうか。

 

すっかりお日様も出て

洗濯物たちも喜んでいます。

 

次は僕達が干からびないように

気を付けないといけないですね……。

 

そんな中私達、rossoは

s/sのホームページ撮影に向けて

兵庫県は神河町、砥峰高原へ行って参りました。

 

 

ホームページ撮影とはホームページ開いて

最初に出てくるあの動画です。

 

 

前回のホームページ撮影は

rossoの店内で撮ったものですが、

今回は初の試みでロケをしに行きました。

 

なんと今回はカメラを担当させて
いただけるということで、

 

“こういち”こと北口くんと共に
参加させていただきました。

 

 

 

ロケ地に選んだのは、そう、

砥峰高原(とのみね高原)です。

 

 

ここは、村上春樹 原作、

 

『ノルウェーの森』

 

でメインロケ地に使われた場所でもあります。

 

rossoから松井さんが車を出していただき
約2時間。

 

うねうねの山道の運転を乗り越えると…
そこには、目の前に広がる圧巻の風景!!

 

まず写真ではなく
目に焼き付けたくなるような風景が
そこには広がっていました…

 

 

空気も非常に、いや、異常に美味しく

久しぶりに自然を感じ最高でした。

 

 

辺り一面、緑の世界に飲み込まれるような感覚、

写真では伝えきれないのだろうなと悔やみます。

 

是非皆様にも足を運んでいただきたい所存。

 

一度映画を観てから行くと
よりこの世界に陶酔できるのではないかと思います。

因みに僕は見たことないですが、、、

 

そして広大な緑の中に綺麗な小川も
流れていました。

 


 

 

ここでより良い角度で撮影しようとしたのが
運の尽き。

 

飛び込んだ瞬間見事に足を嵌らせてしまいました。

 

抜けないのなんの。

 

 

 

家に帰って靴を脱ぐとまあ、見事に
泥が詰まっていました。

 

寝惚け眼を擦りながら靴も擦りました。

 

しかし、これも撮影の為……
背は腹に代えられませんね。

 

いやあ、でも
それを考慮してもとてもいい所でした。

 

夜に行っても

きっと星が綺麗なんだろうなと思います。

 

因みに砥峰高原はすすきの名所だそうです。

rossoでも一度
すすきの季節に撮影をしたみたいです。

 

rossoの作品の中でも好きな作品です。

 

 

そしてそして、もう一箇所。
車を少し走らせますと見えてきます

 

『峰山高原』リラクシアの森

 

 

夏なのに全く暑さを感じない場所でした。
マイナスイオンってこのこと。

 

木々から落ちる光がとても幻想的で
撮影が捗りました。

 

タイムイズマネー、時は金なり

 

こういう時間が本当に大切ですね。

とてもいい経験になりました。

 

今回のホームページの動画も
きっと満足のいく仕上がりになっていると思います。

 

是非お楽しみして頂ければ嬉しいです。

 

あと感想なんかもコソッと言って頂ければ
僕の泥んこ右足も報われると思いますので、
よろしくお願いします。

 

それではこの辺でお暇させていただきます。
さようなら〜!

 

Resent Posts