Blog

2019.01.31 Thu

大自然に溶け込む

先日慰安旅行にて

グランドキャニオン、アンテロープキャニオン、ホースシューベンドへ

行かせて頂きました。

 

アンテロープキャニオンは2つの岩層から成る

ナホバ砂岩の侵食で出来た幻想的な曲線が魅力的な渓谷です。

世界中の写真家愛される芸術的な渓谷として有名です。


ホースシューベンドは名前の意味の通りホースシュー(馬蹄)という意味で

岩の形が馬の鉄の形に似ている事から言われています。

足場は1290メートルで正直足がすくんでしまいそうでした。。

足場ギリギリで写真を撮れるのですがびびって出来なかったのですが

そこから見る景色は最高で、自然の壮大さが感じられました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして最後のグランドキャニオン。

こちらは世界遺産に認定されておりなんと大きさは日本の四国と同じ大きさです。


また距離感が分からなくなるくらい壮大さを全身で感じ、

予想していた大きさの規模とは違い驚きました。

深夜2時に出発して夕方の6時に帰って来るという

ハードなスケジュールでしたがその疲れなどが

忘れるくらいの絶景で本当に素晴らしい経験でした。

今回の旅でもっと色んなところへ行き自分の目で感じたいと思いました。

こうやって海外へ行けるこの環境やお客様にはとても感謝しております。

また海外旅行できるようにまだまだ頑張ります‼︎


Maeda

 

 

Resent Posts