Blog

2016.09.21 Wed

Trend Vision 2016 Japan fainal

trend vision 2016 japan fainal

が先週の火曜日

東京代々木第二体育館で行われました。

 

image
 

 

 

全国から集まったクリエイティブな美容師に囲まれ

 

 

image

ただただ自分が信じる作品を作り上げる

 

 

 

image
結果は

 

 

 

 

image
bronze award (3位)

 

 

 

 

image
 

 

嬉しい

けど

悔しい‼︎

 

 

 

ちょうど1年前

同じメンバーで挑み

壇上には上がれず悔しい思いをしていたので

今回はリベンジのようなJapan fainalでした。

 

 

 

image
 

 

 

 

最高のmakeとアシストをしてくれた小森

前日東京入りの新幹線でアイブロウペンシルを削りながら最後の最後まで打ち合わせに付き合ってくれました。

今回はたまたま僕が受賞して名前が出てますが

半分以上は小森のおかげだと思っています。

昨年、1昨年とエリアファイナルとジャパンファイナルを経験させてくれた小森

もえかちゃんも小森が見つけてきたモデルちゃん

小森がいなかったら絶対とれていなかったと思う。

本当にありがとう。

image
 

毎日毎日サロンに足を運んでくれたモデルのもえかちゃん

小森からバトンを受け取った時にモデルはもえかちゃんって決めてました。

同じ気持ちで戦ってくれて、最後まで体型の維持、髪のケアに気を遣ってくれました。

受賞の時、ステージ上で1位じゃなくてごめんなさいって涙を流してくれて、力不足なのは僕だったのに

嬉しかったです。

本当にありがとう。

image
 

サロンの代表がコンテストに出るとゆうこと

生半可じゃないこのコンテストに出て本気で挑戦するということは

いろんなところに歪みが出てしまいます。

特にエリアファイナルの一週間前、ヘアデザインが決めきれずにいて、気持ちに余裕がなくて

ピリピリしてました。

サロンの代表である自分がピリピリした状態のサロンワークの空気の悪さは言うまでもないです

それを察して、

スタッフに積極的にコミニケーションを取ってくれてサロンワークを盛り上げてくれたのは

奥永氏

お陰でコンテストに集中することができたし、ピリピリすることも無くなりました。

本当にありがとう

 

 

いつも遅くまでレッスンをして帰り際の挨拶で頑張ってください。楽しみにしてますと言ってくれたアシスタントのトミジュン

衣装のアイデアの元は、彼からの情報でした。

エリアファイナルのとき、ナンバーコールをされたときに誰よりも大きい声で喜んでくれたアシスタントの前田さん

彼ら二人のキラキラした目を見るたびに、自分が最初に思い描いた美容師像を思い出し

力が湧いてきます。

正直この二人がいたから、カッコ悪いところは見せられへんってなってたよ。

本当にありがとう。

 

 

いつも何も言わず我慢をしてくれている家族

決して普通の家庭環境とは言えない生活に文句の一言もなく、むしろ背中を押してくれる

本当に感謝しています。

ありがとう。

 

 

image
 

個人戦の様に見えるコンテスト

 

実は色んな人の協力の元で成り立っていて

チーム戦だと思っています。

 

少しずついいチームなってきたかな

 

全てが終わって出口にスタッフが待ってくれててみんなの顔を見たときに思いました!

 

 

 

image

 

 

このクリエイション活動を全面的に応援してくれているガモウ関西さん

ガモウ関西さんとの出会いがなければ今のrossoは絶対にない。

間違いなく日本で最高峰のヘアコンテストと言えるTrend vision

華やかなステージ

世界に繋がるコンテストなんて夢がある

こんな素敵なステージを用意してくれているウェラさん

本当に感謝しています。

本当にありがとうございます。

image
 

 

コンテストが終わって一週間

はじめは3位だったことが悔しくてなかなか喜べなかったけれど

冷静になって考えたら豊中曽根の小さなサロンからすれば

日本で3位

上出来やん(^^)

 

 

たくさんお花を頂いたり

お祝いメッセージを頂いたり

お客様が喜んでくれたり

感謝の気持ちしかありません。

本当にありがとうございました。

image
 

でもやっぱり悔しい‼︎

来年はもっと良いチームになってリベンジします!

 

松井

 

Resent Posts