Blog

2018.07.01 Sun

MAD et LEN

 

大阪では取り扱いの少ないフレグランスブランド マドエレンを求めて

先日、北浜のVisions というお店にお邪魔してきました。

 


無骨さと繊細さ。 伝統と革新。 をテーマにフランスやベルギーのアンティーク雑貨や家具を取り扱うお店です。


 

外観 内装 匂い 音 全てが心地よく感じました。

 

 

 

何より一番印象に残っているのは接客。

その商品に値段以上の価値を見せるのもスタッフの接客次第

 

 

南仏の人里離れた山村、サンジュリアンで作られるMAD et LEN

人口保存料ではなく天然の保存料を使用し製品の品質を保つように製造されています。

すべて手作業でつくられるため、ひとつひとつが特別です。

パッケージやラベルも手作業なら、キャンドルを容器に注ぐのも、香水をブレンドするのも職人の手によっておこなわれます。

大量生産される製品とは違い、 手間がかかっています。


 

僕は悩みに悩んだ挙句

TERRE NOIRE を選びました。

黒い土をイメージした 甘さと、スパイシーが入り混じる何とも言えない香り。

 

石の種類はもちろん溶岩石

部屋にマッチした形。

 

是非皆さんもマドエレンの魅力を実感してみてください!

Resent Posts